水羊羹

水羊羹
水羊羹
水羊羹
水羊羹
  1. IMAGE: 0
  2. IMAGE: 1
  3. IMAGE: 2
  4. IMAGE: 3

水羊羹 — 北海道十勝産 大粒小豆 —

小豆は北海道十勝産の大粒小豆(おおつぶしょうず)を使い、全国から厳選した品質の良い寒天で口どけよく仕上げました。更に永楽屋の水羊羹は、奈良県吉野産の葛を入れて舌触りを滑らかに仕立てています。甘さ控えめでさっぱりとした、永楽屋の夏の涼菓です。
香りと深みを引き出した小豆本来の豊かな風味をお楽しみください。


    永楽屋のものづくり:水羊羹

    永楽屋はお客様にご満足いただくために、素材を厳選して誠実なものづくりに努めています。

    北海道 十勝産 大粒小豆北海道 十勝産 大粒小豆
    十勝平野は寒暖の差が大きく、火山灰が堆積した土壌で日本屈指の小豆の名産地と知られています。十勝産の小豆は風味が豊かで皮も実も柔らかく、美しいのが特徴です。
    永楽屋のあずきは、十勝産の小豆の中でも魚のアミノ酸で有機栽培された「大粒小豆(おおつぶしょうず)」と呼ばれる粒の大きい小豆を使っています。
    寒天寒天
    寒天は、天日干しした海藻のてんぐさを煮て濾したものに乾燥凍結を重ねて作られます。寒天の適度なねばりは、昔から和菓子の材料として好まれています。
    寒天の原料のてんぐさは天然物ですので、仕入れの時期などによって品質が安定しないこともありますが、商品の仕上がりを安定させるために永楽屋では純度の高い良質の寒天を使っています。
    奈良県 吉野産 本葛奈良県 吉野産 本葛
    水が清く冬は寒さが厳しく空気が乾燥している奈良の吉野の地、その気候風土は葛粉の生産に適し、吉野を葛の名産地にしました。吉野産の葛は吉野葛と呼ばれ、高い品質の本葛を生産しています。本葛とは良質な葛の澱粉だけで作られた葛粉のことで、馬鈴薯などの澱粉が混ざった葛と区別してそう呼ばれます。
    永楽二十四節気「立秋」永楽二十四節気 「立秋」永楽屋の一年の仕事を集めた写真集。節気「立秋」では水羊羹について触れています。

    水羊羹の関連商品

    ご注文専用フリーダイヤル:お急ぎの場合はお電話ください。

    その他のご注文方法
    京都 0120-075292 定休日:  不定休(休業日を確認する
    受付時間: 9:00~20:00
    本社 休業日は10:00~20:00
    東京 0120-031292 定休日:  日曜日・祝祭日
    受付時間: 9:00~18:00
    ※土曜日は9:00~17:00